矢絣の着物からトートバッグ♪

2016.07.29 19:38|和布
着物地を使って トートバッグです、
黒い矢の部分には 一面刺し子をしてみました、
けど
これ わかるんかねぇー??? 疑問?(笑)

そんな 一品は これ ↓
DSC05300.jpg

ブログ用
持ち手は 今回 キルト芯を張り付けて 手で ちまちまと 縫いあわせてみました。
太い持ち手は 安定感 抜群です!

大きさ
縦33cmx横38xmx幅10cm
横幅は着物地は32cmですから 足りないところは継ぎ足しで幅広にしときましたけど?

中のポケットは でっかいのんを一個!
DSC05301.jpg

rabbit.gif
着物一枚を潰して あれこれと 加工してみるけれど
なかなか 減ってはくれません。

ほどいていない着物も たんまりと・・・・
たぶん 着物の山と 生地の山の差は それほどないものと 推測します。

何か 着物地を大量に消費する 知恵はないもんでしょうか?
服にするのは 消費しやすいんだけども
やはり
好み
が でてくるのと 生地と比べると 
弱い
特に 古いものになると その 弱さがき如実に出てきますしね。

 ブログランク

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 洋服(洋裁)へ
スポンサーサイト

この色もチャリ~ン音がなるのでしょうか?リネン・パンツ♪

2016.07.28 18:08|洋服
この色を使うのは 初めてです。
同じリネンでも この色を見て感じるのは
「秋」
だから どうかなぁー?と 思いつつも
ここは消費しないと あかんでしょ?
それと  もう おパンツを仕立てる リネンの生地が無いのですから

秋を感じる「色」 こげ茶なんですねぇー・・・
さ 完成品 どないでしょ?
DSC05305.jpg
こげ茶 画像では 黒っぽく見えていますね 光の加減で うまく映す事が出来ませんでした。^^;
pointの和柄は 同じく「茶系」の物を使ってます。
そして 今回は ウエストに「紐」を入れてみました。

この手のパンツを購入していただいた方から 
「ウエストが無いから ズルのよ・・・」
そんな お客様の意見を 踏まえて 「ベルト通し」ではなく「紐」
この方が すっきり いいように思えてこちらにしました。
これで カッチリとする筈です!

ポケットのpoint!
DSC05306.jpg
こげ茶 あと一本作れます。

この色で チャリ~ン音は 聞こえてくるのでしょうか?
                   (ええ色なんやけどなぁー・・・・・・)

rabbit.gif
パンツにする リネンも無い
pointにする 和柄もほとんど 無い

あるのは 端切ればかり也

やっぱり やっぱり 行かないと あかんのとちゃう?魔界の船場

と 思ってはいるんだけど 布山が 一向に小さくなった気がしない
この間 買った布なんて 埋もれてしまって 高くなった気がしない
でも もう少し あがいてみてから 出かけようかしら?と
ちょっと 夏の暑さに頭が狂いだして来ている 今日この頃 (笑)

 ブログランク

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 洋服(洋裁)へ

四角繋ぎの巾着♪

2016.07.27 19:47|小物
試作品は 麻綿の生地を使ったけれども
今回は やはり 山程ある 着物地を使って作ってみました。

4っつ完成!
DSC05292.jpg
着物地は 柔らかいので 麻綿に比べると 作りにくい。
でも
生地 あるし 消費しないと・・・・
(裏地も着物の裏を使いました)

これも 捕らぬ・・なんちゃらになるんでしょうか?

rabbit.gif
毎年恒例の 自衛隊のお祭りが 昨日 開催されていました。
雨の中・・・・

ドドーンと響く 音で お祭りだと言うのが 判明
慌てて 三階へ、
そして きっちり 5分で花火修了

今年も ゴージャスな花火で 「夏」を満喫した次第です! (◎_◎;)

 ブログランク

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 洋服(洋裁)へ

布が・・・・・・・増えた^^;

2016.07.25 17:52|生地
ほんのちょっとだけですよ
増えたのは・・・・・
地元で買うもんなんて たかがしれてますよ
ほれ ↓
DSC_0047[1]
ワイン色に近い赤のチェック 
  この子が ブラウスにいてぇ~~ かわゆいでぇ~~と 言うもんで^^;
そしてワイン色のニット
  この子が 楽チンおパンツがええで~~ かわゆいでぇ~~と言うもんで^^;

rabbit.gif
買ってしまった 言い訳を ブチブチ・・・・・

買うつもりなんて サラサラ無かったのよ、
でもね
だんさんの眼鏡が 淵から ポロリと取れて 嵌め込もうと頑張ったんだけど
入らなくてね 壊したのがばれないうちにと思って
 眼鏡屋さんに持って行き  直してもらっている間の
ほんの 数分で ↑あの子達が 訴えたもんだから
ついよ つい!

ま 根底には
「この間 船場にいきましたぁー」
てな メールが届いたのでね
あ~~~~ 羨ましっ!
もう 一年以上も行ってないわぁ~!
と よそ様のせいにしてしまう! 言い訳! オホ ( *´艸`)

 ブログランク

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 洋服(洋裁)へ

四角繋ぎの巾着・試作品♪

2016.07.22 18:16|帽子
小さい巾着を試作で作ってみました。
DSC05290.jpg
ワンコインで買える そんなリーズナブルな物が これから いいだろうと思って作ってみました。
簡単なら また チャリ~ン音が鳴る方向にいけない物かと 
これもまた 捕らぬ狸のなんちゃらですけど ( *´艸`)

麻綿のリバーシブルの生地で作ってみたのです

次に作る時には 和布 着物の生地で 作れば 柔らかい雰囲気が出て いいかも?
と ニンマリしながら 作りました。  おほ (^^♪

rabbit.gif
夏休みに突入しましたねぇー・・・
我が家には 関係のない話ではありますが
ジムのプールは おこちゃまで大賑わいで!

ジムのプールだと 「日焼け」しないし お風呂もサウナ・シャワーも完備
しかも おこちゃま料金 一回250円ととてもリーズナブル
また じいちゃん・ばあちゃんが孫の守り&自分のかっこいいところを見せようと
颯爽と泳いでおられますよ。(たぶん・・・^^;)

まっ そんな訳で 今 ジムのプールは
「芋の子を洗っている」ような 状態が9月まで続くのです。
「夏休みになったんやなぁー」
と 年中お休みの わたしは芋の子洗いで 季節を感じるのです??キャハ

 ブログランク

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 洋服(洋裁)へ

リネン黒・ワイドパンツ♪

2016.07.21 17:30|洋服
とにかく 人気のワイドパンツ!
そして 黒が一番人気!
チャリ~ン音が聞こえたのなら 次のチャリ~ン音へ続かせねばなりませんね!

そんな 訳で もう一枚 黒 但し まだゴムを入れていません!
ワイド
表 3枚はぎ 後身頃2枚はぎの そんな ゆるゆるおパンツ!


ワイド2
このポケットが お尻を小さく見せる
マジックなのです!

股下58cmです 身長の低い方でも 背の高い方でも どちらでも 
それなりに かっこよく 見えます!

rabbit.gif
梅雨が空けましたねぇー
それなりに 暑いですが 暑さには慣れたのでしょうか?
慣れた頃に ハイ 秋ザンス 寒いザンス!
と こうなっていくんでしょうかねぇー??(笑)

夏は 
夏痩せとか いいますが そんな事は サラサラ無くて
夏太りの 方向にきっちりと向かってます、
そのついでと言ってはなんですが
日焼けの方も バッチリ 受け付けています・・・・・

夏痩せ・色白                      羨まし "(-""-)"

 ブログランク

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 洋服(洋裁)へ

中途半端なWガーゼをパッチしてブラウスに♪

2016.07.19 18:06|洋服
PosheeのWガーゼになります。
これらも やはり 1mづつ 購入のマスクを取った残りなので
中途半端にしか 残ってません、

それを 繋いで つないで?
(おしゃれに パッチしてと言えば かっこいいものを ・・・・^^;)
完成品 ↓
DSC05093.jpg
ピンクとブルーの花柄

後すがた
DSC05095.jpg
袖も袖山中央で色分けしました。

襟 
DSC05094.jpg
裏と表の違い!

生地が無かったとは思えない一品になりました!
Wガーゼはさらりとしていて着心地は満点ですね
しわも気にならないし (← 重要でしょ?)
暑い時に 着てもらいたい ブラウスになりました v^^v

rabbit.gif
そんな 発掘作品もこれにて終了!
残った 端切れは
もう ポポイのポイ
の 予定だったのですが
なんせ おケチさん
こんなもん 作りました ほれ ↓
雑巾
なんざんしょ?

実は 5重のガーゼの端切れを 雑巾にして 使ってみたところ
非常に 使い勝手もいいし いい仕事をするで 重宝してます。
 
だから 残った Wガーゼを 適当な大きなにカットして 何枚も重ねたのを 縫って 
雑巾
にしたのです、キッチンの細かいところを 拭きふきするのに いいのです!
つまり ↑は 雑巾!

 この雑巾にも出来ない 端切れは
 思い残すところなく 
ポイ!


 ブログランク

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 洋服(洋裁)へ

デニム地で ショルダーバッグ♪

2016.07.15 18:48|小物
旅に出る前に 裁断だけしてたのを。
 完成させました。

これ ↓
DSC05119.jpg

裏部分にポケットを 
出し入れするのに便利です、
DSC05117.jpg マチに タグをつけて DSC05116.jpg
ビジューを付けたのは 
ファスナーが20cm バッグが24cmと 4cmの差が出ているので 
2cmくらいの穴が ぽっかり
それを 補うための飾りです これだと 穴 w


rabbit.gif
やっと わたしのお腹も 落着き出してきてます。

最近 なんか ちょっと 太ってきて 
「やっばいわぁ~」
と 思って居た 矢先の 「氷」ゴロゴロ病?

「いい感じに 痩せるかも~~?」
と 期待して (こんなんで期待するのもなんだけど)いたら
なんと 2kも ダウン!
うひょx3と 喜ぶ わたし

そして 帰国して もう 4日目!
今 現実と向き合っています。

食事作り・お洗濯・お掃除 買い物に行けば 物価の違いに お目めが点になり
ダウンした 体重も速攻 ・・・・・・・

これが 現実~~~~っ! "(-""-)"

 ブログランク

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 洋服(洋裁)へ

ジョグジャカルタ~ジャカルタへ♪

2016.07.13 18:20|
rabbit.gif
世界遺産 プランパナン寺院へ
タクシーを頼むと 8000円
路線バスだと 一人25円
この差は いかに??? やっぱり バスでしょ?
但し バスに乗るのには カードが必要でした、 まっ スイカ?イコカ?のような チャージを必要とする 物ですね!

プランパナン寺院は 生憎の雨空・・・ そして 物凄い人!
DSC05249 - コピー写真を 取るだけでも 必死!

DSC05239.jpg比較的 ゆったり目の石の階段
(アンコールワット寺院の階段を想像していただけに 楽に登ることも出来て・・・)

DSC05229.jpg塔の中には 仏像が
四角い塔の4面にそれぞれ一体づつ
でも 真っ暗なので フラッシュを焚いて 初めてわかる 像のお顔
( ナムー・・・・で いいんかしら????)

二日目 ジャラン・マリオボロjl へ
DSC05266.jpg この場所で 見つけた
マッサージ店で マッサージ・・・
至福の時間 90分 1500円と とてもリーズナブルな価格
でも 女性なのに とんでもなく 力強くて 私の二の腕には 今「青痰」が出来てます^^;

DSC05268.jpgとても いいお天気、
こんがり ジリジリと 焼け焦げてます、 傘なし 帽子なし 日陰なし

ここで 泊ったのは 4つ星ホテル
今まで お安いホテルにしか泊った事がないので なんだか場違いな雰囲気が・・・
DSC05270.jpg優雅に本でも DSC05273.jpg 金曜日は バティックを着る日・・らしい?
「あらっ 今日は 正装ね?」と 次女

ジョグジャカルタ~ジャカルタへ
ここは 次女のホームタウン
住んでいるところも見られたし オフィスビルも見て ちと安心!
ただ 3k程離れた カフェで 「テロ」が有ったのは つい最近の話です。

最後の夜を過ごす ホテルは 5つ星ホテル
ますます 落ち着きが無くなります (笑)

そんな ホテルは キッチン用品もすべて揃って いて 無い物は 食材のみ
DSC05283 - コピー我が家のキッチンよりも かなり 広い! (ええなぁー・・・・・)
DSC05286 - コピーベッドはキングサイズ
つい ダイブするのは 仕方のないことでしょ?
(ふわふわぁ~~~♪ ふかふかぁ~~♪)

そんな ホテルの朝食は
DSC_0031.jpg ブッフェだから なんでも・・ 野菜もたくさん 果物もたくさん
久しぶりに見た 「豚肉の加工品」 この国は豚肉製品は一切食べませんので
DSC_0034.jpg 優雅にラテ!
時間をゆったりと取って カフェタイム!

飛行機の時間は 夜なので それまでに また マッサージ店へ 行き
今度は 男性で 施術 120分 2000円! 贅沢じゃ!

ただ ここで また 愚痴が・・・
次女の隣のベッドでマッサージをしてもらったのに
何故か なんでか? 私の方は 待たされたり 早く終わったり・・・・

後で 次女と話した事は たぶん あの男性店員の会話は
「俺 若い方(次女) おまえ 年寄りの方(私)な・・」
「えーーーー わかりました、 ちっ 貧乏くじ ひいてもた」
てな ところでしょう きっと ちぃーーーーーっ プリプリ

そんな こんなで 帰国しました。 帰りの富士山もきれいにみえてました。
やっぱ きれいだわ v^^v
DSC05289 - コピー

とても 長々と ここまで 読まれたあなたは偉いっ!
ここまで しつこく書いた 私も 偉いっ! (笑)
お疲れさまでした m(__)m

ついでに !
今 私のお腹は ピーピー・・・・
ジャカルタの「氷」に やられたぁー 恐るべし ジャカルタの水!

そして ついでの一言
ジャカルタはひと昔前の日本
インフラが 徹底されていないので 交通も いつも渋滞
溝も川も ものすごく 汚れて 臭く 汚染され
家も 高級なところは 凄く高級
でも ふつうの家と言えば 昔の日本のような 平屋のボロボロ・・・家具も無く・・・
「おかあちゃん 昔を 思い出したやろ?」
と 言われて
「うん 懐かしかぁ~~~~」てか 違うだろっ!(怒)

 ブログランク

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 洋服(洋裁)へ

インドネシア・世界遺産ポロブドゥールは 素敵♪

2016.07.12 19:52|
rabbit.gif
向こうのお祭りに合わせて 行ってきました。
ちょっと 長いお話しになりますが 別にスルーして 写真だけでも楽しんでもらえればいいと思います!

さて 旅の始まりです! 
今回 羽田乗り継ぎなので ちょっと大変!(早朝3時起きのリムジンバスは4時10分!)

そんな 羽田で 声を掛けてこられた人は 初めて海外!しかも ご近所さん!
なんでもお嬢さんがジャカルタに住んでいると言う事で
「あれ ま うちと同じやん」 てな事で ご一緒に行動する羽目に・・・・

ところが 彼女 すぐ スマホを取り出して ピコピコするもんだから 会話もなにもあったもんじゃなくて
別に会話をして欲しいと言う事ではなく なんだか 初めての海外で旅慣れた人を物色してたらしくて
ズンズン歩く私に声を掛けたと言う (なんだかなぁー??(笑)
それで お構いなく ピコピコ
帰りも連絡を取って 一緒に帰っては来たのですが 
 旅はどうだったの? てな おもろい話もしなくて ただ ピコピコ!
そりゃぁーさぁー わたしは スマホなんて 知りませんよ 
アナログ人ですから・・・・・ 
なんか 最初っから 変な感じ・・・・ ( 一一)

さ 愚痴はこれで  でも もう一つあるんですよね 愚痴!

空港について 次女と合流し 次女専属の運転手さんにも 会って 国内便に乗り換え
ジョグジャカルタへ

でも 待てどもx2 チャーターしていた 車が来ないので タクシーでホテルまで行くことにし
遅くにチェックイン!
朝 明るいところで見るホテルの豪華な事に びっくり (@_@)

早朝 日の出を見るツアー 一人2500円也の ツアーに申し込みはしたけれど
あんまり 早いので ゆっくり休んで 6時にボロブドゥール観光開始!(5000円も勿体無くて・・)
ホテルから歩いて5分のボロブドゥールは さすがに2500円払わないと 門を開けてもらえず
ただ 門番の二人が出かけた隙に 重い鉄門をこじ開けて 中に入り込むことに成功!
(注: ホテルに泊まっている人は 6時から無料で拝観できます、 まだ 6時前なので 閉まってました。)
これって・・・・ やっぱ ええことではないんでしょうね?

manoharaホテルの特権 無料で 入れる ボロブドゥール寺院の 夜明け
DSC05132 - コピー

DSC05136.jpg

DSC05186.jpg

DSC05133 - コピー   DSC05135 - コピー
一時間程 見学し ホテルに帰り 朝食
DSC05210.jpg
野菜も取れて えびせんのような チップにナシゴレンを乗せて食べると 美味しい!
また 果物は やっぱり 南国 すいか・メロン・パパイヤ 勿論 バナナの揚げたものも v^^v

庭には こんな木が
DSC05215 - コピー
大きな 不思議なもんが・・・・??? 食えるんかぁー???と おバカな質問を (笑)

ホテル 12時チェックアウト
そこから タクシーで ジョグジャカルタの中心地まで 行くのに
声を掛けて来た タクシーに 9000円ですと言われたのを
5000円 から 3000円になり さらに 値切り 2000円に・・
せめて2300円で と言う 運転手に 「No」!2000円で交渉!
その為 その運転手 何に 今更 怒ったのか
 ブチ切れで ふつうの道 細い道を100kで ぶっ飛ばし
エアコンも 途中から 切って 窓を開け 何度も 何度も
「チェッ」
もしかして 事故ったら 絶対に死ぬ そんな とんでもない タクシーに乗って
中心地へ ホテルにチェックインすると 
そんな バカな運転手と違い とても クオリティーの高い もてなしに
これこそ 雲泥の差 だわ と 二人で大笑い

そこから 次は 路線バスに乗って 
プランパナン寺院へ 
ただ 母のわたしは外国人なので 2300円
ビザを持っている次女は 300円
この差は・・・・・・ タイでも似たような事があったけれども^^;

プランパナン寺院のレポは また 明日に続く?

 ブログランク

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 洋服(洋裁)へ

荒いリネンで3wayバッグ♪

2016.07.05 20:40|未分類
この荒いリネンの 色が好き!

それで 3wayのバッグを一個

完成品
ショルダーで
   (紐に通さずにおくと  もっと 見栄えが良かったのに ちょい失敗)
DSC05113.jpg
紐を持つと 手提げで 使えて
その紐にショルダー紐を通して
リュックに
DSC05111.jpg

中は たくさんある 赤の生地で
 ポケットもたくさんあるピンクの生地で
DSC05114.jpg

表のポケットに 同じ色のファスナー 
    これ ちと お高くて (--)
だからこそ 素敵?!
DSC05112.jpg
大きさ
縦 28cm
横 23cm
幅 7cm
外ポケット
  20cmx23cmx2.5cm

rabbit.gif
明日から ちょこっと 旅に出ます!

毎年 家を出ている 次女の誕生月に 一緒にいてやりたいと 思っているので
去年は スペイン でしたが
今年は ジャカルタ!

ジャカルタは 今 ラマダンが済んで お祭り騒ぎ
らしい?
そんなところへ 行って来ようと思っていて
世界遺産も廻ろうかと・・・・
まっ ガイド任せですけど(by次女)

帰国は来週月曜日!
ハイ 短めです、(笑)

かなり くたびれて 日焼けして帰ってくると 予測してますが 
暑さ慣れしてきまぁ~~~す ( *´艸`)

 ブログランク

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 洋服(洋裁)へ

デニム地・トートバッグ♪

2016.07.04 17:50|小物
母の通院用トートバッグ♪

デニム地で(端切れ) 作ってみました。
花のモチーフのところ は マグネットボタン、
DSC05098.jpg

ポケットも よく分かるように 色を変えて
DSC05100.jpg

母らしくも無く 既製品のバッグを使っていたので
これに 変えました。

母 これに 自分の作った 花のモチーフを
「付けてもええか?}
と 尋ねるので
「・・・・・・・・・・・・ ご ご ご ご自由に・・・・・」
本音は付けて欲しくはないのだけど
あげてしまったものに 口出しはできませんから・・・・

帰ったら 早速 付けてました。
しかも ガッチリ 取れないように・・・・ ^^;


rabbit.gif
白内障の手術をして ばっちりお目メの おかあちゃん!
一日 4回 3種類の 目薬を5分おきに挿していかねばならなかった
おかあちゃんを 送って実家に帰ってきました。

実家では 先週採っていた「梅」の残骸が ゴロゴロと黄色くなって 転がってました。
それは やはり しっかり ちゃっかり と もらってあげないとね。

梅は 完熟を通り越して??
梅と言うよりも
スモモ

梅って完熟すると こんなにもおいしいもんやったんや

今 いらない部分を取り除いて
梅ジャム
作ってます いいにおいです v^^v

 ブログランク

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 洋服(洋裁)へ

デニム地・2wayリュック ♪

2016.07.02 18:55|小物
デニム地 大量にあります。
巻きで購入してます、
でも その 巻きのデニム地に突入出来ずにいます。
たくさん 端切れがあるもんで (-_-;)

その 端切れを先に 少しでも 消費しようと 頑張ってます。

端切れでもできる リュック♪
ほれ ↓
DSC05101.jpg
デニム地だけでは 寂しいので
地味な
スパンコールのハート
を付けておきました。
外付けポケットには マジックテープで ガッチリ 中の物を ガード

持ち手のところを UP
DSC05102.jpg

リュック紐の裏は まだまだ有る スポンジの生地 これも 使わねば・・・・
DSC05103.jpg
肩の負担が少なくて いいですよ~~♪

大きさ
縦 28cm
横 22cm
幅 4cm


rabbit.gif
我が家の唯一のペットの「メダカちゃんず」
その住み家の睡蓮鉢は
今では どっちが主役なのか わからないほど
睡蓮が密集してて。ついでに水草と・・・^^;

でも 今 きれいに 花を咲かせてます。
DSC05104.jpg
今年は 早く咲いてくれて 3個は咲くのではないかと思います 、

夏だわ~~~♪


 ブログランク

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 洋服(洋裁)へ

ニットワンピ♪

2016.07.01 18:31|未分類
発掘作品!

ニットです、
この間 竜王のアウトレットに行ったときに 
見かけた デザインを
パクリました、
但し それは ノースリーブだったのを
やっぱ 袖 付けた方が ええのとちゃうかなぁー?
で 付けてみた・・・・・ (生地もあったし )


DSC05096.jpg

後身頃に 20cmx2=40cmの タックを入れて 
ゆったりとさせてます
DSC05097.jpg
ポケットも生地があったものだから
付けておきました  この方が着易い・・・・・

こうやって ポケットと貼り付けると お外着ではなく
やはり お家着????

rabbit.gif
母が 二泊三日の入院から無事 生還しました。
しばらく 我が家に滞在し
落着いてから  帰って行く予定になってます。

やっぱり 早く手術をしていれば 
手仕事も もっと 楽しめたのではないかと思いますよ、
今は 新聞も眼鏡無しで 読んでますしね、
て 事は 
次々と何を作ってくれるんでしょうねぇー????(笑)

 ブログランク

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 洋服(洋裁)へ
プロフィール

needlekei

Author:needlekei
needlekei
パッチワーク通信社「和布くらふと」及びお裁縫くらぶに作品が掲載!
「これいいな!」と思ったらご注文も承ります。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

人気blogランキング

人気blogランキングへ

ハンドメイドランキング参加中です

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ

  • ページトップへ
  • ホームへ